閉じる

DESIGNER PROFILE

YUMA KOSHINO

YUMA KOSHINO
コシノ ユマ/ 小篠ゆま

文化服装学院服飾研究科卒業。その後英国に渡り、ミチコロンドンのアシスタントデザイナーを経て帰国。国内のメゾンにて実績を積んだ後、1998年に自身のブランド「YUMA KOSHINO」を発表。

女性ならではの感性のエネルギーを、楽しく心地よいデザインで表現し、幅広い支持を得ている。現在は同ブランドを全国百貨店で展開する他、大手企業、学校などのユニフォームを数多く手掛ける等、活躍は多岐に渡る。

HISTORY

1968
大阪府大阪市で誕生
1990
文化服装学院服飾研究科卒業
1992
渡英後、株式会社ミチコジャパンロンドンスタジオ入社、ミチコロンドンのアシスタントデザイナーに就任
1995
帰国後、VISION NETWORK Co., Ltd.入社、ブランド「共存」のアシスタントデザイナーに就任
株式会社ヴァンローゼ入社、ブランド「NEW BOND ST」のチーフデザイナーに就任
1997
株式会社ヒロココシノデザインオフィス入社
1998
YUMA KOSHINO ‘98-‘99 Autumn/Winter Debut Collectionを発表
2000
PARIS SURMODE ’00-’01 Autumn/Winter Collection展示会に出展
2003
文化服装学院80周年記念イベント「80人のクリエーターたち」に出展
京都精華大学デザイン学部建築学科 非常勤講師に就任
2004
ソファ・スタジオとのコラボレーションによる『SOFA STUDIO + yuma koshino Nest Sofa』を発表
京朋株式会社と和装着物デザイン提携を締結
映画「晴れたらポップな僕の生活」衣装デザインを担当(2006年春公開)
2005
映画「最終兵器彼女」衣装デザインを担当(2006年春公開)
大阪ガス株式会社 ユニフォームをデザイン
MK株式会社 タクシードライバーユニフォームをデザイン
株式会社ユマコシノアソシエイツ設立、代表取締役に就任
2006
京都精華大学デザイン学部建築学科 特任講師に就任
オゴー産業株式会社と『YUMA KOSHINO』学生服を発表
ウェスティンホテル大阪 ユニフォームをデザイン
‘07Spring/Summer Collectionよりヒロココシノインターナショナル株式会社と『YUMA KOSHINO』プレタ婦人服デザインのライセンス契約を締結
2007
’07-‘08Autumn/Winter Collection以降、Japan Fashion Week in Tokyoにて春夏・秋冬の新作コレクションを発表
2009
株式会社騒人と『YUMA KOSHINO』ウェディングドレスを発表
2011
‘11 Autumn & Winter Collectionより昭和ドレス株式会社と『YUMA KOSHINO』ブラックフォーマルデザインのライセンスを締結
2012
文化学園大学特任准教授に就任
日本航空株式会社 女性運行乗務員ユニフォームをデザイン
舞台「GOEMON ~孤高の戦士~」衣装デザインを担当(2012年春公演)
2013
株式会社カジタク ユニフォームをデザイン
歌手 花リーナのデビューシングル「Take Me Higher」feat. YUMA KOSHINO衣装をデザイン